天ぷら

天ぷら

冷めても衣がダレない サクサク天ぷら

既存の天ぷらは冷めると衣が湿り、身から剥がれやすくなってしまいます。一方、VISCOme-Aを配合した衣で天ぷらを作ると、冷めた後もサクサクとした状態が長時間持続するので、お弁当やお惣菜にも最適な天ぷらになります。
衣をつける前に、VISCOme-Aをまぶすのもポイントです。結着剤の役割を果たし、さらに保水力で素材の水分が衣に染みてでてこない状態を作り出すことも特徴です。

天ぷら レシピ

    材料

    • VISCOme-A

    作り方

    1. 天ぷらの具材にVISCOme-Aをまぶす

    2. 小麦粉、VISCOme-A、水、卵を合わせて天ぷら衣をつくる。 *小麦粉とVISCOme TM-Aは1:1

    3. 通常の天ぷらと同様に油で揚げる