8月8日ランチ!天ぷらとアカモクの酢の物とお吸い物と黒千石の赤飯

本日のランチメニューは、黒千石の赤飯、天ぷらとアカモクの酢の物とお吸い物と天ぷらでした。

Ⅰ.黒千石の赤飯

黒千石の赤飯を食べるようになって胃腸の調子がいいです。

それもそのはず、黒千石は漢方としても知られているのです。ただし本物でないとこの効果は得られませんのでご注意を!

塩の代わりに梅を入れることでさらにさっぱりと食べられます。プチプチ触感もたまりませんね。

豆は10分程度で過熱できちゃうのもユニコンクックの素晴らしさです。浸漬しないであっという間に赤飯が出来ちゃいます。

Ⅱ.天ぷら

実は失敗しました。天ぷら粉を使わずに卵も使わずにユニコンクックで作った米粉とノーマル米粉を水で溶いたものを代用したのですが失敗。お昼の後にリベンジで、ユニコンで作った米粉と、別の穀物をブレンドしたらうまくいきました。米粉でやる場合には卵を入れたほうがよさそうです。

Ⅲ.お吸い物

萱野屋のだしが一番おいしい!ということでだしは萱野屋でとり、いんげんと椎茸をユニコンで過熱して入れました。お塩としょうゆとお酒で味を調えれ完成です!

Ⅳ.アカモクの酢の物

キュウリとタコをユニコンで過熱してだし汁に酢に塩、砂糖を加えて酢の物作りました。