8月30日ランチ!鮎の海苔巻きと鮎の塩焼きと味噌汁

本日のランチは、鮎の海苔巻きと鮎の塩焼きと味噌汁です。

万能調理器でかんぴょうと干しシイタケを戻して調味料で10分で、そのあと鍋で30分計40分でできます。それにアボカド、キュウリは生で。厚焼き玉子は甘めの焦げ目がついているのが美味しくて、これはフライパンで作ります。

具材がそろったら巻巣にのりを一帖敷いて、ごはんを0.5合平たく敷いたら、具材を乗っけて巻きます。

鮎の苦みとかんぴょうとしいたけのあまみとすべてのマッチングが素晴らしく、絶品ですよ。

これは翌日食べてもうんまい!いくつでも食べられちゃいます。鮎は天然もので隣の会社の方が提供してくれました。最近は、材料を持ち込んでくれる人も多くて楽しいです!!