野菜シャキシャキ!肉巻きサラダ

ユニコン・クックでしか作れない、新しいメニューができました!

中にシャキシャキの野菜が詰まった「肉巻きサラダ」です。

お肉を加熱してから生野菜を巻いたように見えますが・・・実は、生の豚肉で生野菜を巻いてユニコン・クックで加熱して作りました。

野菜は薄切りにしたきゅうり、かいわれ大根、ネギ、パプリカ。肉は豚ロース薄切り肉です。

加熱時間は2~3分。

ユニコン・クックの調理では、高温・低酸素の空間において、素材によっては短時間で火を通すことが可能です。今回のような野菜をぼぼ酸素がない中で加熱することで酸化・褪色などを防ぎ、まるで生野菜のようなシャキシャキ食感で色鮮やかに仕上がります。ビタミンも減っていません。

ユニコン・クックならではの料理「肉巻きサラダ」。冷やして、ごまだれをたっぷりつけて美味しくいただきました!