やわらか茹で鶏

暑くなってくると食欲も落ちてきますね。そこで本日のまかないランチはあっさりメニューの鶏もも肉を使った『茹で鶏』です。

通常は鶏の臭みを取るためにネギの青い部分や生姜、酒などと一緒に茹でますが、ユニコン・クック調理の場合は一切不要なんです!

耐熱容器に厚さが均一になるように切り開いた鶏肉をかぶるくらいの水と塩と一緒にユニコン・クックで6分加熱します。

 

 

 

 

 

 

 

鶏肉がぷっくり太って出てきました。ユニコン・クックから取り出して、耐熱容器にアルミホイルをかぶせて15分置きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長時間低温で調理したような柔らかくジューシーに仕上りました!

香味野菜の上に盛り付けて、お酢とごまのさっぱりソースをかけておいしくいただきました。

鶏特有の臭みが一切ないので香味野菜の新しい存在を感じます。

ユニコン・クックを使うと料理の常識が変わるかもしれません・・・!